柿研修会

先週は山形大学農学部の平教授をお招きし、4回目の柿研修会が開催されました。
柿の渋みである「カキタンニン」の特性や利用方法のお話、10月にスペインで行われた柿の学会の様子をお伝えくださいました。
スペインのバレンシアでは柿の需要が上がっており、柿園が増えているそうです。

柿研修会

前回の中国に続き、世界の柿事情に触れられる時間でもあり、
貴重なお話を聞くことができました。
これまでの柿研修の記事はこちら

南信州から農園娘よりかぶちゃん農園娘


かぶちゃん農園通信は、ブログランキングへ参加しています♪
皆様クリック、お願いします!

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ